カスタマイズメニュー

カスタマイズメニューでは各エリアや各構成要素独自のclass名、背景、余白、枠線の設定ができます。

カスタマイズメニューとは

カスタマイズメニューはパーツ・カラム・行・セクション、それぞれの編集パネル上にある「カスタマイズ」ボタンより編集画面を表示します。
各要素ごとの表示方法を説明します。

各セクション・行・カラム・パーツにこのアイコンが付いています。
これは「カスタマイズ」を表します。
詳しくはこちら

カスタマイズメニューは自由に表示場所を変更することができます。

カスタマイズメニューの編集画面の表示方法

パーツの場合の表示方法

パーツの編集パネルの表示方法です。
1.パーツをクリックしたときに、編集パネルの右上に現れる「カスタマイズ」アイコンをクリックします。

カラムの場合の表示方法

カラムの編集パネルの表示方法です。
1.行・カラム編集をクリックすると、行・カラム全体が薄く青くなります。
「カラム」は薄い青で塗りつぶされている範囲を指します。
範囲内の編集パネルにある「カスタマイズ」ボタンをクリックします。

行の場合の表示方法

行の編集パネルの表示方法です。
1.行・カラム編集をクリックすると、行・カラム全体が薄く青くなります。
「行」は薄い青で塗りつぶされている範囲の外を指します。
範囲外の編集パネルにある「カスタマイズ」ボタンをクリックします。

セクションの場合の表示方法

セクションの編集パネルの表示方法です。
1.セクションの編集パネルは、マウスカーソルを各セクションの外側にあてていると出現します。
セクションの編集パネルにある[カスタマイズ]アイコンをクリックしてください。

カスタマイズメニューの編集項目

カスタマイズメニューで編集したあとは必ず「保存」をクリックしてください。
追加するclass名
class名を入力します。

背景設定
背景のカラーまたは画像を設定していただけます。
- カラー
背景色をコードまたはパレットで選択いただけます。

  • 背景画像 編集中要素の背景画像を選択していただけます。

余白
編集中要素の縦横幅を広げたい場合は余白を設定します。
上下左右のフォームにピクセル単位で数値を入力してください。

枠線
編集中要素に枠線をつけることができます。

  • カラー:
    枠線の色を指定します。

  • 太さ:
    枠線の太さをピクセル単位で指定します。

  • 種類:
    1本線、2本線、窪んだ線、隆起した線、破線、点線より選択します。

ヘルプを検索

よくある質問集