セクションについて

目次

セクションとは

セクションとは、目的に応じてあらかじめパーツを組み込んであるパーツの集合体のことです。
置くだけでデザインパーツが構成されて配置されるので、制作時間の短縮になります。

全部で22種類用意してあり、それぞれに役割と操作方法を定めています。
※セクション内のパーツは自由に削除や移動ができません。
パーツを非表示にしたい場合は“表示/非表示”のアイコンをご使用ください。

これだけは覚えておこう!セクションの構成

セクション内には必ず
- 見出し
- テキスト
- ボタン
の3つのパーツが存在します。

更に、見出しパーツとテキストパーツの下には、

  • パーツの集合体

が存在し、このパーツの集合体を形成するパーツにより、用途が変わってきます。

パーツの集合体ができること

表示・非表示:行の表示・非表示を切り替えることができます。
上移動:このアイコンが有るときはパーツを上に移動させることができます。
下移動:このアイコンが有るときはパーツを下に移動させることができます。
左移動:このアイコンが有るときはパーツを左に移動させることができます。
右移動:このアイコンが有るときはパーツを右に移動させることができます。

カスタマイズ:このアイコンが有るときはパーツをカスタマイズできます。
詳しくはこちら

セクションの設置方法

▶1分で分かる動画を用意しています。
1.[ページ一覧]の[ページを編集]のボタンから編集画面に移ります。
2.マウスカーソルを、[ページの編集画面]内のセクションとセクションの間に移動させると、[セクションを追加]というボタンが現れます。
そのボタンをクリックしてください。
3.セクションを選択できるモーダルが出現します。

ヘルプを検索

よくある質問集