ページ編集画面の基礎知識

One Pageのページ編集画面についてご説明します。
▶1分で分かる動画
も用意しています。

目次

ページの編集画面への行き方

①[ページ一覧]メニューの作成したページから[ページを編集]ボタンをクリックします。
②ページの編集画面に移動します。

編集画面を構成する要素

One Pageの編集画面は大きく分けると3つのエリアに分かれます。
 
- ①ロゴ・ナビゲーションエリア
ページのロゴとナビゲーションが配置されたエリアです。
ナビゲーションを2段にした場合、ナビゲーションの上にパーツを配置することができます。

  • ②コンテンツエリア
    ページの主要情報を表示するエリアです。

  • ③フッターエリア
    ページのフッターとなるエリアです。

このエリアが編集画面の一番大きな構成要素となります。

②のコンテンツエリアに入るものについて説明します。

  • セクション:2番目に大きい構成要素となります。
  • 行:エリア、もしくはセクションの中に入る要素です。
  • カラム:行を縦に分割したものを[カラム]といいます。1つの行につき、最大4つのカラムに分割することができます。
  • パーツ:パーツは、見出し・テキスト・ボタンなど最小の構成要素となります。 各パーツの詳細はこちら

セクション・行・カラムの編集方法について

セクション

編集パネルの出し方

セクションの編集パネルの出し方については下記の画像も合わせてご覧ください。
セクションの端の方にマウスカーソルを当てることでセクションの編集パネルが出現します。

編集パネルの各アイコンの説明

上移動:セクションを上に移動します。
下移動:セクションを下に移動します。
削除:セクションを削除します。
複製:セクションを複製します。
カスタマイズ:セクションをカスタマイズします。クリックすると画面右側にカスタマイズメニューが表示されます。カスタマイズメニューについて詳しくはこちら

行・カラム

編集パネルの出し方

行・カラムの編集パネルは、行としてまとめて表示されます。
行・カラムの編集パネルの出し方については下記の画像も合わせてご覧ください。
ページの真ん中の方にマウスカーソルを滑らせることで行・カラムの編集パネルが出現します。

編集パネルの各アイコンの説明

表示・非表示:行の表示・非表示を切り替えることができます。
上移動:行を上に移動します。
下移動:行を下に移動します。
削除:行を削除します。
複製:行を複製します。
:編集中の行の下に新規で行を作成します。
分割:行をカラムに分割します。クリックした数に応じてカラムが生成されます。
カスタマイズ:行をカスタマイズします。クリックすると画面右側にカスタマイズメニューが表示されます。カスタマイズメニューについて詳しくはこちら

カラム

カラムの編集パネルの出し方

行・カラムの編集パネルを分割するとカラムの編集パネルが出現します。
下記の画像の赤枠で囲んでいる部分がカラムです。

編集パネルの各アイコンの説明

移動:カラムの移動をドラッグ&ドロップで行うことができます。
右移動:カラムを右に移動します。
左移動:カラムを左に移動します。
削除:カラムを削除します。
カスタマイズ:カラムをカスタマイズします。クリックすると画面右側にカスタマイズメニューが表示されます。カスタマイズメニューについて詳しくはこちら

パーツ

編集パネルの出し方

編集パネルを出したい場合は、コンテンツをクリックしてください。

編集パネルの各アイコンの説明

パーツによってアイコンが異なりますので、詳細は個別のご説明をご覧ください。
ここではパーツの編集パネルで共通のアイコンを説明します。
削除:パーツを削除します。
カスタマイズ:パーツをカスタマイズします。クリックすると画面右側にカスタマイズメニューが表示されます。カスタマイズメニューについて詳しくはこちら

ヘルプを検索

よくある質問集